コードレス掃除機の充電が満タンなはずなのに3分も持たずに切れてしまう バッテリー交換

エルゴラピード愛用歴3年でZB3012のウォーターメロンレッド(エルゴラピード・リチウム)を使っています。

家が狭いのでかなり重宝!お気に入りです☆

つ…ついにバッテリーの寿命が近づいている!?

コードレス掃除機 エルゴラピードのバッテリーがすぐ切れてしまう対処法

スポンサーリンク

コードレス掃除機 エルゴラピードのバッテリーがすぐ切れてしまう

お掃除は好きなので、ほぼ毎日使っています。最近、エルゴラピードの充電がフル満なのにすぐ切れてしまうという現象が起こりました。

最初は、しっかりとスタンドにハマってなかったのかな?と全く気付かずw

しかし、毎日こんな風に切れるのが早いと、さすがに異変を感じました。

エレクトロラックス・ジャパンに電話し、充電がすぐ切れてしまうことを説明。

そして…

バッテリーの寿命ということが判明

バッテリー交換しなくちゃならない掃除機だったとは!このとき初めて新事実を知る。。。

ハンドユニットの交換

ハンドユニットの部分(ミニ掃除機になるところ)の内部にバッテリーが内臓されています。ハンドユニットをまるごと交換とのこと。

えっ!デカ!!バッテリーのみじゃないのね…。電話サポートのお姉さんに2回も確認しちゃいましたw

ハンドユニットとは、ここ↓の部分です。

コードレス掃除機 エルゴラピードのバッテリーがすぐ切れてしまう対処法

バッテリーのみ交換もできるようですが「自己責任でお願いします。」と言っていました。

ドライバーでこじ開けたりするのめんどくさいし、中どうなってるか想像つかないし、壊れても補償もない…

ハンドユニットまるごと交換が一番です!うんうん。

交換パーツは税込8640円(使っている型式によりハンドユニットの交換価格は異なるよ)

ZB3012のウォーターメロンレッドの専用バッテリーはコレ↓

おぉ…なかなか…お高いねぇ(;゚Д゚)

ん?

別の型式で4000円代のハンドユニットがあるんだけど…。さほど見た目も変わらないのになぜ?

ということでチョロっと調べてみました。ホントにチョロっとです。

エルゴラピードシリーズに使われているバッテリーの電池が2種類あるんですね。ニッケル水素充電池とリチウムイオン充電池…

ココ専門じゃないので超簡潔にいうと、リチウムイオン充電池の方が、軽量、小型、高性能だということです。だが、高い…。価格についてはもう少しなんとかして欲しいところです。

定期的なバッテリー交換が必要

バッテリーの寿命は使う頻度でも変わってきます。大体2~3年に1度、早い人だと1年半で交換が必要になります。

少しでも長持ちしてくれると家計に優しいのだが…。結局使っている以上、交換をする時期がいつかはくるわけです。

バッテリーを長持ちさせるコツ

これも初めて知りました。

充電が切れるまで掃除機を稼働させるのではなく、少し使って充電、また少し使っては充電という「ちょこちょこ使い」の方が長持ちする設計なんです。

電池に悪そうなイメージを持たれがちですが、電化製品によって充電方法はさまざまなんですね。思い返せばちょこちょこ使っていました。だからバッテリーが約3年もったのか!納得!

お気に入りだから今後も大切に使っています。

バッテリーのみはこちらからでも購入可能です。公式サイトと金額は一緒なので、プラスαでポイントが付く楽天やヤフーショッピングで購入したほうがお得ですね。

掃除機まるごと新しいのにしちゃおうか悩むところですよね。わたしも3日くらいお財布と相談しましたw

おぉ!今(2017年9月)見たら、わたしが購入した時よりも15000円くらい安くなってるよ~!

エルゴラピード・リチウム ベッド・プロ・パワーZB3233B(2016年9月9日発売)も型落ちだから、安くなってる!

2017年9月15日に発売された最新機種はこちら!!

うお!これは高けぇ!!w

おわりに

まさかそんなバッテリー交換がが必要だなんて~!とちょい焦りました。

エルゴラピードは必ずバッテリーの寿命が来るということと、使い方次第で長持ちすることがわかりました。

今回はバッテリーのみ交換しました。買い替えは次回バッテリーが弱くなったときに考えることにします☆

★お掃除関連ではこんな記事も書いています★

こちらの記事はバッテリーの交換時にご参考にどうぞ。

エルゴラピードのバッテリー交換!使い回しの部品もある

ダスキンモップをレンタルしてるよ!

お掃除は楽しくなるのか?ダスキンモップを使った感想

スポンサーリンク

シェアありがとうございます☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です