お掃除は楽しくなるのか?ダスキンモップをレンタルしてわかったこと

はいはーい!真咲です☆

ダスキンモップのレンタルを始めて約4年が経とうとしています。はやっ!!

レンタルに至った経緯や使い心地の感想です。

スポンサーリンク

お掃除らくらく?ダスキンモップをつかってみてわかったこと

お部屋って1日で結構汚れますね。ネコの毛やら、自分たちの髪の毛、わけのわからんホコリがたくさん…

どこからやって来たの?このホコリたちは!?たった1日でうっすらとホコリは積もっていますからね。部屋の中で子供たちとバタバタ怪獣ごっこしたり、踊ったりしているからなのか…

寝っ転がって床を見るとビビります。
ヤベー床!!何?人やネコの抜け毛の数々!?しかも、なんか白ばんでない?ってハッとします。

昼間の天気がいい時とかめっちゃ見えますよ。

昼間どんだけゴロゴロしてんだよ?!っていうのはさておき…

ホコリって見えると気になりますよね。

多忙なときには見て見ぬふりをしますが、数日掃除をサボるとフワフワしたホコリが隅っこの方に居たりね…

ネコの毛と一緒にフワフワ、コロコロ…気になるわ!!

うちのホコリ、ハンパないです。

小さい子供がいると、ダイニングテーブルの下には何か得たいの知れない物が転がってるし。
何?!肉?そぼろ?みたいな。

コレはさすがに要らない布や雑巾で拭きますw

夏場は朝になると、網戸をすり抜けてしまうくらい小さい蚊みたいな虫が、窓際や室内センサーライトの下に落ちています。

コレもさすがに掃除機で吸います。

この虫たちを気づかずに踏んでしまうと、床にくっついてしまい、めんどくさいことになりますから。

広範囲なときはモップで一か所にまとめると早いです。

お掃除はもともと好き…というか、あまりにも汚れているのが嫌いなので、今までは雑巾がけ&クイックルワイパーを使っていました。

クイックルワイパーね、ホコリは取れているんだけど、拭きおわった所を見ると「あ~。ちょっとおしい!!」って毎回思っていました。シートをいちいちひっくり返したり、替えたり、買いに行ったりするのがめんどくさいってのもあります。

「ダスキン、どうかな~試してみるか!!」と、まぁ動機としてはこんな感じです。

ダスキン初デビューはお試しレンタルから始めよう

わたしがお試しをしたときには無料でした。

なんと!今は、少しお金がかかるんですね。

レンタルモップ
おそうじベーシック3のセットが4週間お試し料金(600円)で使うことができます。

  • シュシュ
  • ララ
  • スタイルクリーナー

の3点セット。

地域担当のダスキンさんに直談判してみると無料とかになるのかなぁ…?
今度聞いてみます。

もちろん、お試しレンタルをして、今後使いたいか使いたくないかの選択は自由ですし、ダスキンさんの営業はしつこくありません。←人によるのかな?

わたしが「モップ、レンタルしよう!」って決めたのも無料でお試しをした数か月後です。

クイックルワイパーをまとめ買いしすぎて、使い切ってなかったっていうのもありますw
ここでまたクイックルワイパーにしたんですが、ダスキンモップの方が使い心地が良かったです。(当たり前かw)

モップの種類が豊富

ダスキンのレンタルモップにはいろいろ種類があります。

ワックスがついているモップもありますし、無垢材や大理石などデリケートな床にも使えるモップもあります。

ダスキンモップ「スタイルフロア ララ」

3点セットでお試しをしましたが、わたしがレンタルしているのは「スタイルフロア ララ」というモップのみです。

スタイルクリーナーをレンタルしなかった理由はもう少し先を読んでいただくとわかると思います。

デザイン性

色は2色から選べます。

わたしが使っているのはワインレッド。
赤系好きにはたまりません☆

しかも、スマートな収納ケースがついているので、部屋のすみに置いておけば邪魔になりません。多少ホコリがついているくらいならそのままケースにinしています。

大きさはこんな感じです。近くにあったブレンディ900ml×2本(98円)

軽い

女性には優しい軽量のモップです。子供も軽々持つことができるので、楽しくお手伝いしてもらえます。

毎日使うものなので、この軽さはホントありがたいです。
スイスイ進みます。

筋トレにはなりませんがw

隙間に入る

テレビ台の裏の狭い場所などにも簡単にスーっと入ります。

メジャーで測ったら約4.5㎝くらいの隙間でした。
狭さが3.3cmの隙間までOK。ちょっとねじ込む感じですがw

テレビ台の裏から出てくる出てくる!
無くなったと思っていた細かいおもちゃ(シルバニアファミリーの部品とか)はだいたいココに隠れていたりします。

めっちゃホコリがとれる!!快感♡(ヘンタイではありません)
だって、部屋がキレイになってるってことでしょ。楽しいです。

ホコリが舞わない

ダスキンモップは、特殊な吸着剤の加工がしてあり、ホコリがモップにくっつく仕様になっています。

だから、モップからホコリがファサーって落ちにくいんです。

わたしはよくモップを持ってバタバタと階段を上り下りするんですが、ちゃんとホコリがモップにくっついています。

ホコリがファサーって散りません。
(あまりにも振りすぎたり、大きいワタ埃の場合は重力に負けて落ちることがありますよ~)

めいっぱい使うこと

レンタルするなら思いっきり使いましょう。

ひとつ言えるのは、レンタルモップはズボラすぎる人はやめておいた方がいいです。

最初だけでだんだんモップを使わなくなっていき…
あら不思議、部屋の隅の置物になってるわ~。なんてことになりかねません。

使わなければただのムダです。

交換時期は意外とあっという間にやってきますよ。

交換時期とそれまでのモップのお手入れ

ダスキンの交換は4週間に1度です。レンタル金額は税込1,026円。必要経費w

毎回掃除してくっついたホコリはどうしてるの?ってなりますよね。

外でパタパタ?
いやいや。舞い上がったハウスダスト吸い込む恐れがあるからパタパタはしません。

わたしはホコリがある程度くっついてきたら、掃除機で吸うようにしています。

ダスキンで専用のスタイルクリーナーもありますが、ここは節約!
掃除機のハンディークリーナーで十分です。エルゴラピードを使っています。

うん。きれいになりました。次も気持ちよく使えます。

たくさん汚してOK

最初は、モップをなるべくキレイにしてから交換に出していました。
すると、ダスキンの担当さんが、「たくさん汚して、そのままでいいですよ」と言ってくれました。

それからというもの、交換日は心おきなくホコリまみれです。

この日だけは、普段あんまりモップをかけない(超ホコリまみれな)ところをメインに掃除しています。冷蔵庫の後ろや洗濯機の後ろとかサッシとかもイキます!

「いっぱい使ってくれてありがとう」って言ってくれます。
めっちゃ汚してお礼いわれるのって、なんだかちょっと気恥ずかしい感じですが…

おわりに

レンタルしてるからには、使いまくってやるからな!というもったいない魂は必要です。

気づくとモップを持っているので、子供たちには「シンデレラみたい」と言われます。
あぁ~妖精のおばあさんに出会う前の…ね…w

テレビを見ながらでも、モップを片手にウロウロしています。
軽くて、隙間に入ってくれるし、収納できる!!便利です。

気持ちいいくらいにホコリがごっそりついているモップを見ると、超~快感♡(ヘンタイではありません)

おかげでお掃除がさらに楽しくなりました。

うちの床はピカピカ☆
さすがには反射でスカートの中までは見えませんがw

スポンサーリンク

シェアありがとうございます☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です