大沢温泉大沢荘 山の家 ひと味違う!南伊豆の秘境温泉

友達家族と松崎の海水浴に行った時、大沢温泉の大沢壮に宿泊しました。

そこに近接する「山の家」という名の温泉が

「こんなの初めて~!!」

と言ってしまうくらいめっちゃ印象に残ったので感想を書きました。

スポンサーリンク

松崎町の大沢荘に宿泊 山の家の露天風呂が最高

大沢壮は家族や仲間でワイワイ合宿みたいな感じで宿泊できます。

ゆっくりと自然を満喫できるところなので、山や自然が好きな方はもちろん、自然の良さを子供に体験させたいと思っている方は行ってみて欲しい場所です。

川は驚くほどきれい!!

上からパっと見ただけなのでしっかり数えてはいませんが橋の下には約20匹ほどの鮎が気持ちよさそうに泳いでいました。

カブトムシやクワガタもたくさんいるみたい。
虫取りに来ている親子もいたよ。

素泊まりの大沢壮はキッチン付き

部屋にはテレビ、冷蔵庫完備

全体的にリフォームしてある感じでキレイでした。

山の中なので、子供が食べてくれそうなご飯屋さんはなかったです。

ここの宿にはミニキッチンが付いています。

もちろん電子レンジもあるし、フライパンやお皿やコップなども揃っています。

(調味料系はありません)

一番近くのコンビニ(サークルK)は現在地から車で約20分くらい走ります。

スーパーは30分くらいだったかな~。

買い忘れ注意ね。

暑い時期はクーラーボックスは持参で間違いないでしょう。

スマホが圏外

ちなみに宿は電波が届きません。

トランプやUNOを持っていくことを超おススメします。

UNO、久々にやるとかなり燃えますよ!

「俺ルールでやろう!」

とか

「あれ?違くない?ドロ4の後は引かないんじゃないの?」

など…人によって微妙にルールが違うっていうね…

今回は「俺ルール」でやってやりましたよ。

スマホやテレビゲームが主流の今、家族のコミュニケーションや絆がグッと深まりますよ。

子供たちもいい思い出になること間違いない!!

山の家の源泉かけ流し露天風呂に驚き

大沢壮から徒歩1~2分の露天風呂「山の家」がレトロな雰囲気で最高におもしろかった!!

昭和の香りが色濃く残っています。

確実に記憶に残ると思います!!

第一印象は…

え?!ここ??何小屋??←(失礼)

って思いました。

橋を渡って入り口の休憩室(畳のお部屋)には、ご主人のおじいちゃんと可愛らしいおばあちゃんが和やかな感じで出迎えてくれますよ。

泊まりではないお客様は入浴料金がかかりますが格安です。

タオルは持参してくださいね。

引用元:山の家

ツーリングで立ち寄ってくれる方も多いようです。

わたしが見た時もカッコイイ単車が4台とまっていました。

単車なら目の前に路駐できる感じ。

車の場合は40mほど歩いたところに宿(大沢壮)があるのでそこの駐車場に止めることができます。

温泉の滞在時間もそんな長くないので、時間をずらせば、みんな貸し切り露天風呂体験ができるはず!

記憶に残るポイント① The昭和

脱衣所はめっちゃ簡易的です。

Theのれん!!The昭和!!

簡易的なドアはありますが、基本開けっ放しぽい。

風でのれんがヒラヒラしたら見えるじゃろ~!!って感じでしたw

数十年前は混浴だったようですが、今はちゃんと竹の壁でしきられています。

貸し切りですよ~。

超気持ちいいです。

上を見上げると空と山!!山は絶壁に近い角度

鹿とか狸が出るんじゃないかって思うくらい。

記憶に残るポイント② めちゃめちゃ熱い

温泉は源泉でめちゃめちゃ熱~い!!

惜しみ無く湧き出ています。

ポコポコ、ちょろちょろなんて生ぬるいもんじゃない!!

ボコボコ!!ドバドバです。

超~贅沢!!

源泉かけ流しは嬉しいですね。

普通に桶で掛け湯をザバ~っとやると

「アっヂィ~~!!!!!」

ってなります。てか、なりましたw

もう、とにかくアツイ!

熱くて入れない方用に水を出す用のホースが用意されています。

少しだけお水は使いました。

貸し切りならではの贅沢です。

水を使ってもすぐ元の熱さに戻るので、次に入浴する方にも嬉しい新鮮な温泉ですね!

ここの温泉は熱いんだけど体に温泉が馴染む感じでとても不思議な湯なんです。

美肌の湯の成分が細胞に働きかけている!!

そんでシャワーも源泉

レトロ感満載の温泉が出ている管的なもの?(ずっと出っぱなし)

シャワーも水の調節とか一切ないので熱い温泉が出ます。

熱すぎて浴びれなかったので、隣にあるホースで水を桶に溜めて温度調節してからザバっとかける感じ。

現代人は不便と思うかもしれませんが、それがここの良いところです。

そのひと手間にも味があるっていうのかな。

昭和にタイムスリップしたような感じ。

ちなみに、シャンプーや石鹸類は、なにもないので持っていく必要があります。

この温泉の湯だけで大抵の汚れは落ちるんじゃないの?って感じだけどw

わたしの写真センスがなさすぎてわかりにくいわ!…って方は
みやびお : 大沢温泉 大沢荘山の家
をご覧ください。とてもキレイに写真が載せられています。

記憶に残るポイント③ 湯上りが気持ちいい

湯から上がったら、畳の部屋でゆっくりできます。

芸能人のサインもたくさん飾ってありました。

お忍びで来てるんかな。

最初、小屋とか言ってホントすんません!!

畳の休憩室はめっちゃ落ち着きます。

改めてツルツルのモッチリ肌を実感できます。

血色といいお肌のツヤといいビックリしました。

さっきまで海で全身に紫外線いっぱい浴びてしまったけど、温泉効果で修復してるんじゃないかってくらい美肌に!!

そして、お決まりのコーヒー牛乳!!

旦那達はビール!!

最高にうめぇぇぇ!!

おじいちゃんはサービス精神旺盛で売店に売っているパンを「好きなん選んで食べな~」とタダでくれました。

「じ~ちゃん!!あんがと~!」

ずっとポカポカしていて山の風がめちゃめちゃ心地いいよ。

記憶に残るポイント④ 混浴もOK?!

翌日の朝も旦那と温泉に入りに来ました。

このときは、おばあちゃんがフロントにいて

「朝だから誰も来ないよ。男湯一緒に入って大丈夫だよ~」って声かけてくれました。

「え!!入ってみようかな?」って思いましたw

楽しそうだし貴重そうだし軽いノリで行きたい気持ちもありましたが…男湯って道のほうから微妙に「あ、人いるな~」ってくらいだけど見えるんだよね…。

まぁ、車や人は全然いないんだけど。

いろいろ考えて、結局旦那とは別々にはいりましたw

旦那が山側の絶壁に登って女湯を見ようとしたらしく、頑張ったけど途中で力尽きた…とか、しょーもないアホなことを言っていましたw

まぁ、その時わたししか入ってなかったけどね。

マネしちゃダメですよ~!

地元のギャル達(おばあちゃん)もよく来られるようなのでね。

しかも道路の方からそのアホ行動は絶対見えてるよ、きっとw

通る人あまりいない感じだけどね。

おわりに

昔懐かしの歴史ある温泉はわたしや子供たちにはとても新鮮味がありました。

施設を新しくするのは簡単ですが、いろいろ手直しをしながら今のままの温泉を守っていくのは本当に大変だと思います。

これからもずっとこの雰囲気で続けていってほしいです。

贅沢に湧き出る温泉と山や空を見ながらぼーっとできるのは至福のときです。

ぜひぜひ寄ってみてください。

タオルやソープ類は持ってきてね☆

スポンサーリンク

シェアありがとうございます☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です