資生堂ZENオードパルファム 香水 レビュー 奥ゆかしさのある大人の香り

資生堂ZENオードパルファムの香りが気になっていて、最近購入したのでレビューします☆
個人的な感想になりますのでご参考までにどうぞ。

スポンサーリンク

資生堂ZENオードパルファムはどんな香り?

ひとことで言えば優しい上品な香りです。

「わたし!わたしよ~!!」というようなドぎつい主張はありません。

穏やかなでひかえめで、静か。

人によってトップノートは「ん?メンズの香水?」っていう方もいると思います。
そんな爽やかさも兼ねそろえています。

ミドルからはパウダリー感も多少あります。

上品というとマダムのような香りを連想してしまうかもしれませんが、少し違います。

和装に似合う

わたしは、古都の石畳を散歩していたときにすれ違った着物姿の女性を勝手にイメージしました。
フワッといい香りに振り返ってしまいますね。

浴衣や着物を着ているときにつけるととても似合います。
清楚で奥ゆかしさのある癒される香水です。

つけるのならば30代からかな~?大人の女性の香りです。
和装なら若い子でもイケますね。

そんな印象を持ちました。

香りの変化

トップノートは甘さのあるグレープフルーツから始まります。シャキーン爽やかー!!って感じではなく「しっとりふんわり」という表現が一番しっくりきます。
わたしは爽やかなトップノートが一番好きです。

そして、ミドルノートは一気に落ち着き、初夏の花々の香りが優しく香ります。

香り酔いしやすいわたしですが、ZENは大丈夫でした。

オードパルファムですが、 香りが優しいので3プッシュくらいしても重たくならずにふんわりと纏えます。場所を選ばずにつけることができそうです。
(たくさんつけるときは同じ個所につけずに何か所かに分けてくださいね)

トップ:グレープフルーツ、スウィートベルガモット、オレンジ、パイナップル
ミドル:フリージア、ガーデニア、ヴァイオレット、リリーオブザヴァレイ、チャイニーズローズ、レッドアップル、ロータスブロッサム
ラスト:パチョリ、シダーウッド、ムスク、ホワイトムスク、アンバー、フランキンセンス

デザイン

「ZEN」という名前と香水瓶のデザインから和のイメージは伝わってきます。

金箔の四角い瓶は、金閣寺や屏風などをイメージできます。
シンプルなのに存在感のある和モダンの香水瓶はカッコいい!

しかし、持ちにくいという欠点もあります。手をすべらせておとさぬように注意してくださいね。

おわりに

わたしの好きな香りの系統とは少し違いましたが、いい香りです。

暑いときにもモワッと来ないので季節とわず使える香水です。

大和撫子のようなひかえめなふんわりした笑顔の優しい女性になれます。

資生堂はメジャーですが、この香水はなかなか人と被らない点も良いですね。

清楚な大人の女性に☆

スポンサーリンク

シェアありがとうございます☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です