ママ友とのお付き合いってめんどくさい!!ママ友地獄にはまらない為に気をつけたいこと

 

子供が保育園や幼稚園に行き始めると逃れることはできないお母さん達との関わり。

 

仲良くなれれば心強いけどね。

 

一度こじれると…これまた厄介です。

 

結局は他人。子供が同級生でなければ、絶対に関わらない方々もいるからね。

 

子供のためにママ友付き合いを頑張っちゃいそうなママさん!子供は子供で仲良しの友達を作りますから。大丈夫!

 

変に頑張りすぎて、精神的に病んでしまわないように幼稚園や保育園のママとは適度な距離感をもって適当に付き合いましょう!

 

今まで見てきた「ん?」と思うママの特徴を教えるよ!

こんなママ友は要注意!めんどくさい人ベスト3

仲良くなった人が実はとんでもない爆弾を持っている場合もあります。

 

もし、そんなママ友に捕まってしまったときは、いきなり態度を変えるのではなく、徐々に距離をとっていきましょう。

 

根掘り葉掘り聞いてくる人

出会って間もないのにいきなりプライベートな質問はスルーしてOK。

 

「ねえねえ?何歳?」

 

「ねぇねぇ、旦那さんってお仕事何してるの?」

 

「新車買ったんだ!!いくらだったの?」とか質問してくる人…ホントにいます。

 

 

えっと…。誰だっけ?せめて先に名乗ってくれよ!!つか、こっちの名前も知らないだろ?!『ねえねえ』って…w

 

 

仲良くなりたいっていう気持ちは伝わってきますが、ガツガツ来るママは空気が読めないめんどくさい感じの人が多いのは事実です。

 

こういう人には、「あなたのところはどうなの?」と質問を返してあげましょう。

 

喜んでしゃべくる人と、急にごまかし始める人と2パターンあります。

 

 

喜んで喋りまくるママは、人の話をあまり聞かず自分のことばっかりペラペラ話します。

 

人の話を聞いていないと思う理由に、何回も同じことを聞いてきます。。。

 

「いや、それ前に教えたけども…。」

 

聞いて聞いてママの話は適当に聞き流しましょうw

 

たまに有益な情報を持っている場合もありますので話の内容で見極めることは大切。

 

 

 

実は後者の「急にごまかし始めるママ」の方が、厄介な方が多いので気をつけてください。

 

不用意に喋ってしまうと知らないうちに、あなたの情報がいろんなママに筒抜けですよ。

 

しかもいつの間にか話が大きくなって伝わっていますから。

 

自分の情報は一切出さず、いろんなママから聞き出して噂話の餌食にされてしまうので注意してください。

 

はい!続いてのめんどくさい人は…

 

群れを作っていつまでもお喋りしてる人

送り迎えのときに、いつも同じメンバーで円を作って喋っているママ達。

 

そこには必ずといっていいほど根掘り葉掘りママがいますw

 

いろんなことを把握していないと気がすまないようです。暇なんだろうか…。

 

話したことを全然違う話にして他のママに言いふらしている人もいます。←コレが原因で噂話には少なからず尾ひれがつきますw

 

「こうなんだってよ~」

「ああなんだってよ~」

「◯◯だったんだってね~」

 

いつの間にか事実無根の情報がでっち上げられています。

 

恐ろしい!

 

これで他のいろんなママ同士が険悪になってしまう現場も目の当たりにしてきました。

 

うぁ~めんどくせぇw

 

「あのママがあなたのことこんな風に言ってたよ~」は事実確認もせずに信用はしないことです。

 

宗教や化粧品の勧誘をしてくるママ

このパターンは仲良くなったと思ったらいきなり勧誘をしてきます。

 

せっかく仲良くなれたから断りづらいな…。

 

今後の関係が悪くなったら嫌だな…。

 

その気持ちわかりますが、「興味がない!!」とハッキリ断りましょう。

 

こういうママは仲良くした振りをして勧誘をすることが目的です。

 

自分の利益の為には後のことなど考えていません。

 

せっかく仲良くなれたと思ったのに…と落胆しないでね。

 

そんな人にはこっちから拒否体勢いきましょう。利用されてたまるかよ!

 

もし、ハッキリ断りにくかったりする場合は1人で悩まないで、他のママに相談しましょう。

 

他のママへの被害拡大を防ぐことにもなります。

 

めんどくさい派閥はどこにでもある

人が集まれば好き、嫌いはあります。

 

派閥好きなママ達は噂話は大好物みたいですw

 

派閥って…一度入ってしまうとなかなか抜け出せないようで、わたしの友達は苦労していましたね。

 

こういうのは、はじめから入らないのが賢明です。

 

挨拶できて、参観日などの行事で隣り合わせたお母さんと他愛もない話がちょっと出来れば上等!

 

子供が楽しく保育園や幼稚園、学校に行けていればそれでいいよ。

 

ストレス溜めて、時間削ってまで付き合うことなんてないよ。

 

信用していたのに裏切る。

その場にいないママの悪口。

宗教や化粧品の勧誘。

 

そんな話を聞くたびに思う。

 

 

 

めんどくさい…

 

 

 

クソめんどくさい!!

 

 

 

だからママ友はいらない。

 

なぜ「友」が付くんだ!友達じゃないし。

 

ママ友って便利な言葉だと思う!本当の友達じゃないでしょ

 

適当に愛想よく挨拶できて、役員になれば仕事をこなし、送り迎えは颯爽に立ち去る。

 

子供は自分と気の合う友達を探して仲良く遊んでるもん。それで十分。

 

誰とも喋らないとは言ってないからね。

 

必要なことはちゃんとコミュニケーションを取っていれば何の問題もないよ。

 

ただ、言わなくて良いことだってある。その時は口を開かないこと。

 

予期せぬ形で伝わってしまったり、誤解を招いてしまうこともあるよ。

 

いろんな人がいるからね。

 

好かれようなんて思ってない、むしろ嫌われてもかまわない。

 

期間限定と思って適当にいけばいいじゃん!

 

レベル的には「仕事でたまたま一緒になった人」と同じ。

 

ストレスが溜まってお喋りしたくなったら、本音で話せる中学や高校時代の親友と話せばいい!!

 

めっちゃ気楽だよ~。

 

おわりに

めんどくさいママ友地獄にハマってストレスを溜めないようにね。

 

期間限定のお付き合いだもん。ぼちぼちでOK!

 

根掘り葉掘りママ、噂話大好きママ、勧誘ママなどなど。

 

要注意ママには気を付けよ~☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です