夫婦喧嘩はお金が原因? 夫婦関係を円満にする秘訣

生きていくために「お金」は大切。
生きているだけでお金はかかってきます。

税金やらなんやらね。

 

また、独身の頃とは違って結婚生活にはこの問題にダイレクトに直面します。

赤ちゃんや幼い子供がいれば、奥さんは子供にかかりっきりなので、なかなか外で働くことが難しいです。食費やベビー用品もかさみます。

成長するにつれ、学費、習い事など出費は増加。。。

 

こういうのもあるから、結婚したくない若者が増加しちゃうんだろうなぁ。

この世界では一生お金と上手にお付き合いしていくことが大切です。
お金に翻弄される人生なんてもう嫌ですもん。。。

 

 

 

親の支援なしで一人暮らしを経験した方は多少わかると思いますが、先月も赤字…今月も赤字…なんてザラです。

 

いつも赤字なのに、なんでうちの旦那(妻)はギャンブルするお金持ってんの?キャバクラ(ホスト)行くお金どこにあるの?って疑問に思ったら要注意!!
内緒で借金しているかもしれません。

 

夫婦喧嘩の7割はお金のがらみ

 

コミュニケーション不足と責任のなすり合いでお金のケンカはますますヒートアップし、悪循環に陥りがちです。

 

あんたの稼ぎが悪いだの、お前の管理が悪いだの、口汚い罵り合いはゴメンですわ。
イライラしちゃうし、苦手苦手!家庭がストレスの場になってるのはめっちゃツライです。

 

す~ごくラブラブで仲が良かったのに、お金のことでケンカをし、冷え切ってしまった夫婦を間近で見ています。
別居中でいつ離婚してもおかしくない状態になっています。
子供がいるから何とか夫婦を続けているんだそう…

 

お金は人の心も操ってしまうのか?!

負のスパイラル

ストレス発散の為にお酒やギャンブルにハマっていつの間にか貯金ゼロ…なんて恐ろしくないですか?

 

ギャンブルに負ければすぐお金がそこをつき生活費まで使い込んでしまうでしょう。
生活費が足りなくなれば友人から借りたり、消費者金融で借りてしまう状態に。。。

 

お金がなくなったら「引き出してくる」って…
お前の貯金じゃねーし!ってツッコみたくなります。

 

さすがにここまで行っちゃうと自己破産クラスです。

 

生活費使っちゃう時点で今後この人とやっていけるのかしら?と不安になりますね。

 

「金の切れ目は縁の切れ目」にはなりたくないです。

昔からあることわざには深くうなずける言葉がたくさんありますな。

悪い方向の借金はしない


悪い方向とは、先ほどにも書いてあるように、ギャンブルの負けを取り戻すためや、生活費が足りなくなったためにお金を借りてしまうこと。

 

宝くじでないかぎり、ギャンブルで一攫千金をねらうのはちょっとリスク大きすぎます。

 

1000円で勝つときもあれば、10万円使っても勝てないときもあるのです。
万が一負けたとしても、ダメージは少なく済むように決めた金額でギャンブルを楽しみ、勝てなくとも退く勇気は必要です。

 

なんであんなにパチンコ店がたくさんあるのか考えてみてくだい。
負けてる人の方が多いからパチンコ店が儲かっているのです。

 

簡単に借りれるお金に逃げてしまうと、常にお金を借りている状況から抜け出せなくなります。借金をしたところで、ただ負債を先延ばしにしているだけです。根本的な部分の改善を!

 

節約の工夫する

生活費が足りないのなら保険を見直したり、ガス代交渉したり、節約したり、不要品は売ったりして家計のやりくりをしてみてください。

 

メルカリめっちゃ良いですよ。
自分は不要と思っている物が、必要としている方もいるんです。

物を丁寧に使おう!ってなります。

 

リサイクルショップも活用しています。レア商品を見つけたり、宝探しみたいにワクワクします。
中には念がこもり過ぎていてヤバイものもありますがw

夫婦のお財布は別々にしない

別々に管理しているのは、共働き夫婦によくみられます。

家事分担ならいいが財布まで分担すると、どこからともなく不平不満が出てくるみたいです。
うちの両親がこのケースで、母の愚痴をいつも聞かされていました。

 

仲良くやっていける夫婦ももちろんいます。
お互い管理の仕方が上手いのと、家計内の入出金の詳細を2人で共有し、足りない部分は補い合うということをしています。

 

やりくりできるか自信のない方は話し合って、旦那さんなり奥さんなりが家計をにぎればいいんです。

簡単な家計簿

家計をやりくりするために結婚当初からこれは続けています。
本当に簡単につけるだけです。
時間がないときはレシート1週間分でも2週間分でも箱にためて後からまとめてつけていきます。基本めんどくさがりなので、とほんどまとめてつけてます。

 

「今月こんだけ貯金できたよ!」とか「今月車検でヤバイから協力お願い!」と会話も多くなります。

こんなメリットも!


何年か前の家計簿をふと見た時に、あ~こんなもの買ったな~とか、ここ旅行行ったな~とか思い出します。

 

文章はなくとも日記代わりになるんです。

おわりに

お金のことでケンカをすればするほど溝はどんどん深まります。

 

ケンカするくらいならそのエネルギーを違う方向に向けてみてはいかがでしょうか。

お互いに信頼して思いやりをもって協力しながら生活していくことが一番ですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です