minimal(ミニマル)チョコレート レビュー 今まで食べたことのない食感と味にビックリ!

わたしがチョコレート好きと知っている友人からミニマルのチョコレートをお土産にもらったんだ。

「ザクザクした感じだよ!」って言うけど、食べる前のわたしにはまだこのザクザクの意味がよくわからなかった。

 

だけどね

食べてみて納得!!

めっちゃザクってる!!

 

箱に入っていて高級感もあるし、パッケージもカラフルで可愛いし、オシャレ!

ドキドキしながら開けてみたよ。

ミニマルチョコレートを初体験!かなり味わって食べてみた

いろいろなパンフレットが入っていて最初に目を通してみたんだけど、ふむふむ。

どうやらバリバリと一気に食べる雰囲気ではないチョコレートなんだ!と勝手に想像。

 

「こんな感じで食べるといいよ」ーみたいなことが書いてある。

面白そうなチョコレートだ。

 

しかも原材料はカカオ豆と砂糖のみ。

一体どんなサプライズが待っているのだろうか。

 

それでは実食!!

 

こんなの初めて!ミニマルチョコレートの食感

ちまちま割って食べてみる。

「ん?」

「食感が!!」

「ザクザク!!!」

 

友人が言っていた通りザクザクしてるし、香りも味も濃厚。

この食感はカカオ豆の粒子なんだって。

香りもカカオ豆の香りなんだよね?!

 

すごい!!

カカオ豆の産地によってこんなにも異なる風味と香りに感動。

 

なんかコーヒー豆を思い出した。コーヒーも産地によって味がさまざまだもんね。

 

このチョコレートで世界中のカカオ豆の産地の旅ができちゃう。

目を瞑るとまだ見ぬ異国へ行けそう(笑)

 

じゃあまずは、カリブ諸島の国ハイチからいってみようか!

 

ミニマル NUTTY 01はカカオ70%

ハイチ産カカオ

 

香り

ローストナッツのような風味(パンフレットより)

 

わたしが感じた香りはモカコーヒーのような深みのある香り。いい香りでスキだな。

 

少しほろ苦さがあり、濃厚で確かにナッツ感がある。

眠い時に食べたらシャキッとしそう!ミルクとの相性もGOOD!!

 

次はアジアの国ベトナムへ!!

ミニマル FRUITY 01はカカオ66%

ベトナム産カカオ

 

香り

ミックスベリーのような風味(パンフレットより)

 

確かにベリーの香りがする!!

ダーク感があり酸味は強め。ん~例えるとワインに少し似たような高揚感のある香り。

 

香りで感じたように結構酸味がある。

生クリークと一緒に食べたら酸味が程よくおさえられてベリーをたくさん感じることができた。

 

ミニマル SAVORY 01はカカオ73%

トリニダード・ドバゴ産カカオ

 

香り

ドライミントのような清涼感のある香り(パンフレットより)

 

食べる前はチョコミントを想像してたけどちょっと違くて、パクチーのようなハーブ感強めの香りだったよ。香りの好みは分かれそう。

 

酸味のちスパイシー!後味が長め。

これはクセが強くてそのまま食べるのは…。

でもね、チーズと一緒に食べるとめっちゃうまい!!4個入り100円の安いチーズが高級チーズに大変身!これはビックリだ。

チーズにコクと甘みと高級感が一気にでるよ。マジビビる。

 

そのまま食べるとパクチーっぽいのに!!これはただ者ではない。魔法っすか??

肉料理にも合いそう。

 

ミニマル NUTTY 02はカカオ65%

フィリピン産カカオ

 

★香り★

パンフレットには馴染み深いチョコレート風味(パンフレットより)

 

ちょっとクセのあるエキゾチックなブラックチョコレートの香りだね。スキな香りよ。

 

★味★

このシリーズ(わたしが食べた6種類)の中では一番ノーマル。

食べるとホッとする。ストレス軽減の効果もありかな?!

ゆっくり余韻も楽しめるよ。

ミニマル FRUITY 02はカカオ70%

タンザニア産カカオ

 

香り

青りんごのような爽やかな風味(パンフレットより)

 

あ~ワイン系のいい香り~。FRUITY 01よりも清涼感と酸味は感じる。

 

少しスッパイような不思議な味。

ミルクと一緒に食べると酸味がマイルドになってさらにフルーティーさも広がるよ。

 

ミニマル SAVORY 02はカカオ65%

コロンビア産カカオ

 

香り

白ブドウのような風味(パンフレットより)

 

カカオの香りの中からそんなに主張しない儚げなフルーティーの香りだったよ。

香りだけで満たされちゃう!!この香りもまた違う感じでスキだな~。

 

この6種類の中で一番苦みも少なく上品な味。

ミルクと一緒に食べるとフワッと可愛いフルーティーを感じるよ。

ミニマルチョコを使えばスイーツや料理がもっとおいしくなる

わたしはミニマルチョコをそのまま食べるよりも料理やスイーツにプラスアルファして食べるというのにハマってるよ。

 

フレンチトーストには生クリームやハチミツをつけて食べるのが好きなんだけど、ミニマルチョコを少しかけるだけで劇的に味が変わるのがホントすごい。

 

包丁でそぎ落としてふりかけてるんだけど、ミニマルチョコがあるのとないのだと味の深みが全然違うの。ひとかけらを使っただけなのにこの違い。

 

それぞれの濃厚な香りと味がシンプルなフレンチトーストにとても合う。

コンビニで買ってきたただのやっすいシュークリームでもミニマルの魔法で一気に高級感あふれる味に!!

「昼下がりのティーパーティを始めましょ。オホホ」って感じよ。

 

普段の料理の隠し味にしてもいいかも!

 

おわりに

初めて食べたミニマルチョコレートにぶっ飛びました。

甘くてスイートがチョコレートじゃないんだ!と新たな発見もありました。

チョコレートの幅が広がりますね!

 

いろいろな国のカカオ豆に想いをはせながらおいしくいただきました☆

 

お店のホームページはこちら
Minimal -Bean to Bar Chocolate- TOKYO

 

Minimal銀座Bean to Bar Stand