人気の香水が廃盤になってしまうのはなぜ?廃盤香水の入手方法

いい香りが大好きな真咲です。

フレグランス系にはついついお財布のヒモが緩くなっちゃうんですよ~(^^♪

いい香りは小さい頃から大好きでした。香りの中でも香水には特別な癒しを感じます。

スポンサーリンク

なぜ人気の香水が廃盤になるのか?


香水は未開封のものでも使用期限が基本的には3年です。

香料の品質の劣化で香りが変わってしまったり、香りのもちが悪くなってしまうこともあるからです。成分としては簡単に言うと水、アルコール、香料ですもんね。
香料によっては保管状態でうん十年も持つ香水も中にはあるそうですが。

以前、香水ソムリエの方にそう教えてもらいました。

わたしは基本、香水のストックはしません。

いつでも買えるものなら、無くなったらその都度新鮮な香水を買いたいし。

しかし!!

いつでも買えると思っていたら…廃盤でなくなっている…!っていうね。めっちゃショックな思いをしたことがあります。

同じようにお気に入りの香水の廃盤に心を痛めた方もいると思います。

その1つに末永くリピートするつもりだったティファニーの「シアー」

毎日つけても飽きの来ない透明感あふれるピュアな香り。朝露を浴びたユリや白い花たちが自分の周りの空気を清めてくれるようなスッキリとした素敵な香水でした。

シアーが廃盤になったのは、もうかれこれ十数年前のことですがw

ハハッもうそんなに経つのね~

少し似た感じの香りでランコムのオーウィ!があったけど、これも廃盤になりましたわ。

販売戦略によるもの?

香料の高騰や人気などに左右されてしまうのでしょうか?明らかに人気のものもありますよね。

ブランドやメーカーからすると

「同じもんばっかり使ってないでこっちの新作の香水も使ってみてよ~」っていう感じでしょうかねw

そこらへんの裏事情を知らない消費者にとって、いきなりの廃盤は結構ツライです。。。

海外なら購入できる?

日本で売られていないだけで、海外へ行けば購入できるものもあります。

海外旅行~行きたいっ!

イギリス、フランス、イタリアには香りの旅と称してフラッと行きたいです。


おっと話ズレましたw

海外の免税店では日本で購入するよりも少し安く買えるイメージです。

ただ、今は並行輸入品の香水もありますので価格だけみたらそんなに変わらない感じでしょうか。
香水などは飛行機に乗せることができないので海外購入の場合、船便で日本に送る手間がありますね。

偽物注意

海外…といってもパクりで有名なあの国では、絶対に買いたくないです…。
他の国でも箱や香水瓶だけ巧妙にできた偽物もありますので注意が必要です。

偽物香水を海外で売っている現場に直入~!みたいなテレビも見たことありますし、偽物の香水を使ってしまい皮膚炎になった女の子もいました。

香りが全然違うじゃん…っていうのも嫌ですけど、健康被害が出ちゃうのは最悪ですね。
何が混入されてるかわからないのは怖すぎます。

復刻版の予定は?

ティファニー、ディオール、エスカーダ…
カスタマーサービスへ復刻版は日本で発売されないのか問い合わせをしましたが、今のところ再販の予定はないそうです。

できれば正規品を買いたいわ~。

廃盤香水の入手方法

たまに以前使っていた廃盤になってしまった香りが恋しくなるときがあります。

季節の変わり目とか、ちょっと思い出に浸りたいときにねw

そんな時は、ネットオークション(ヤフオク、楽天、Amazon)、フリマサイトまたはネットショップやリサイクルショップで全力で探します。

いつも思うけど、ネットって便利ですよね~☆

ヤフオクやメルカリ


自宅保管になりますので中古などは注意が必要です。てか、ほぼ自宅保管品だわね。

廃盤品ということは新品の商品でも、数年は経っているものもあります。商品の取り扱いや保管場所などで劣化具合が変わってきます。

ものによっては万単位なので慎重に選ぶ必要があります。

廃盤になってしまった香水には新鮮さは求めていませんが、購入する際は自己責任で!

オークションやフリマサイトでは顔の見えない相手との取引になるので出品者の評価はもちろんですが、きちんとした注意書きやキレイな写真などで判断しましょう。丁寧に商品説明されている出品者の方が商品管理もしっかりされてる方が多いです。

もちろん、当たりハズレもありますので不明な点があれば質問はした方がいいです。

わたしも廃盤香水を落札したことがあります。とても良い出品者さんでした。10年以上前のものでしたが状態は良かったです。

何年経っているかわからない香水は肌にはつけません。ルームフレグランスとして使用していました。

香りは変わってなかったので十分に楽しむことができました。ただ、香りの持ちは悪かったですね。

ここに使用期限が3年という、うなずける結果があります。

出品すればさらにお得に香水を楽しめる

少し使うと満足するんです。なので、今度はこちらがヤフオクなどで出品する側になり、欲しい方の元へ旅立たせてあげています。

例えば香水を5000円で購入したとして、4900円で売ることができれば、手数料などを差し引いても500円で懐かしの香りを楽しむことができちゃうんです。

タイミングによっては自分が購入したときよりも高く売れることもあります。ちょっとしたお小遣いになるかも!

相場を調べることができるよ!

Yahoo!プレミアム会員でヤフオク出品し放題!

廃盤香水はこんな感じで楽しんでいます。

リサイクルショップ

こちらも保管状態が気になりますよね。

実物を見ることができるものは、香水の色、変な沈殿物がないか確認しましょう。

未開封で中が見れない時の判断の基準としては、箱やフィルムの状態を見てください。箱の潰れがひどかったり、フィルムにヤケ(茶色系)などがある場合はちょっと雑な保管状態の場合が多いです。

リサイクルショップも値段交渉ができるお店もあります。

ダメ元で「もう少しお安くなりませんか?」と言ってみるのもありですよ。

これは買うって決めたもので常識範囲内で交渉しましょう。値下げしてもらえればラッキーです。

相場をみるとオークションよりもリサイクルショップの方が安いですね☆自分が探している物があるかはタイミングですが、ちょこちょこリサイクルショップを覗きに行っています。

何度も言いますが、

廃盤香水は時間が経っていて劣化のリスクもありますので自己責任で香りを楽しんでくださいね。

おわりに

愛用していた香りがなくなり最初はやっぱり寂しいですね。でもこれが、また新しい香りに出会うチャンスとして楽しめるようになりました。

やっほ~い☆香りの新規開拓に行くぞ~!!ワクワク♪

オーガニックの香りで癒やしのひとときを…

スポンサーリンク

シェアありがとうございます☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です