アパートを選ぶときは絶対に譲れない条件を3つに絞ると探しやすいよ☆ 賃貸物件

こんばんは。真咲です。
アパートを探しをしている時って、いろいろな物件があって探すのは楽しいです☆

ただ、あれこれ条件を付けてしまうとなかなか見つからなくなってきます。

自分の条件をすべて満たしてくれる賃貸物件はない

あまり条件ばかりで探してしまうと選択肢の幅が狭くなって時間もかかったりします。

 

「これだけは絶対譲れないわ!!」という条件を3つに絞って探すと、意外にも過ごしやすい良い物件が見つかったりするんです☆

ネットでアパート検索

空いてる時間に気軽に見れるのでかなり便利。
いろんな仲介会社があるので比較もしやすく、写真もたくさん載っていたりするので雰囲気もつかめます。
しかし、あれもこれもと条件にポチポチ印を付けると、検索結果が寂しくなってしまいます。

 

わたしの譲れなかった条件は「2階で角部屋の駐車場付き」の物件でした。

駐車場込みの家賃

地方住みなので車は必要でした。車があれば多少スーパーやコンビニから離れていても、そこまで大変ではなかったです。

駐車場も家賃に含まれ、家賃が安いというメリットがあります。

角部屋のメリット

窓が1つでも多い方がお部屋も明るくなります。
季節によっては爽やかな風の通り道になってくれんです。換気にもGOOD!

1階を選ばなかった理由

上の階の住人の足音が気になりそうだったのと、プライバシーや防犯上の問題もありますね。
洗濯物など1階に干すのはちょっと抵抗が…かと言って部屋干しも嫌や~!

周辺に家などがあると2階に比べると暗いんです。1階と比べると2階はとても解放感があります。

妥協をどこまでできるか考える

chirashi
実際、アパート見学に行かないとわからないこともたくさんあります。
住んでから、あ~失敗した~…ということがなるべくないように、自分の目でしっかり確かめましょう。

↓↓↓女性目線で書いています↓↓↓

アパートまでの道check!
車1台しか通れないような狭い道やアパートの駐車場狭い入り口など(う~ん運転自信ない)
毎日通る道ならストレスたまりそう


駐車場のスペースcheck!

駐車しやすいかどうか、アパートまで近いかどうかを確認。
エライ遠いとこもありますからね。。。
できれば駐車場から5歩以内でアパートの屋根があるとこまで行きたいw


外階段check!

落ち葉やゴミがないかどうかを確認。
キレイなところは管理人さんや業者さんがお掃除してくれています。
ホコリや虫の死骸は勘弁して~


室内check!

室内のリフォームの有無、間取りを確認。
前住人の痕跡がガッツリあるのは無理~

ぼんやりでいいので家具や家電を置いたときの想像をしてみましょう。
ガラガラだから広く見えるけど、いざ住むと意外と狭くなってきます。


ベランダcheck!

物干し竿をかける部分がやたら高く設置してあるところもあります。(と…届かんw)
また、向かいの家やアパートがある場合、あちらからこちらの室内が丸見えな角度というものが存在します。
ふと見た時、向かいの住人さんと目が合ったりすると、微妙に気まずいですw


日当たりcheck!

隣のアパートがやたら近くに建っていたり、周りに高めのビルなどがあると日当たりは良くないです。
実際住んだアパートは西向きでしたが日当たりは良かったです。
ただ夏場は西日が厳しかったw


お隣さんcheck!

気になりますよねココw
変わった人とか嫌ですもん。←失礼w
駐車場に車があれば、車の趣味とか何となくこんな感じの人かしら~?くらいは想像できます。
ファミリーカーでチャイルドシートがあれば子供がいるとか。

 

直感check!
見学の際、入室した瞬間になんかココ嫌だな…と思ったらやめましょう。
直感はめっちゃ大事です。

おわりに

賃貸なので多少の妥協も必要です。

仲介の営業さんと仲良くなると結構有力な情報も教えてくれたり、契約の際家賃交渉を大家さんにしてもらえる場合もあります。

「あ!ここ、いいじゃん!」というアパートが見つかりますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です